• よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン

理事

 

よこはまチャイルドライン代表理事

松原 康雄 (明治学院大学学長)

 

I am thinking of you. この英語は直訳すれば私はあなたのことを考えていますになります。英語のメッセージカードでは、お見舞いのカードでこの言葉を使うことがあるよ うです。チャイルドラインは、子どもたちと一緒に考えながら、楽しいことは一緒に喜び、困ったことは一緒に悩み、解決策を考えることを基本姿勢にしていま す。うれしいことや、困ったことは子どもによっていろいろあることを理解し、「あなたのことを考え、思っている。心配している。」という気持ちをもって電 話を受けています。

 

よこはまチャイルドラインは、現在月・水・木曜日午後4時から9時に子どもたちからの相談を受け付けています。将来は開設日や開設時間を拡充し、子どもたちと 一緒に考える時間をもっと増やして行こうと思っています。そのためには、多くの方々による横浜チャイルドラインへのサポートも必要です。電話の受け手や事 務局への参加のみならず、経済的サポートも求めています。


よこはまチャイルドライン代表理事

徳丸 のり子


いじめ、虐待、不登校、引きこもり・・子どもたちがいのちの瀬戸際に立たされています。生きているだけで、ただそれだけで、すばらしいのに、いつのころからか、子どもたちのいのちの灯火が弱くなってきています。


原因はすべておとなにあります。だから、おとなが変わるしかありません。おとなの価値観をひっくり返し、子どもたちが伸びやかにそのいのちを燃焼できるような環境をつくること。わたしたち、1人ひとりに課せられた重い課題です。


しかし、1人の人間の力など、たかがしれています。でも、日本中のおとなが手をつないだら、できないことなんてあるでしょうか。次世代をまともに育てられない動物に未来はありません。


おとなが手をつなぐ、そのきっかけにチャイルドラインがなれたらいいなあ、と思います。小さなことしかできませんが、わたしも自分ができることをきちんとやっていきます。


みなさんもともに、ぜひ。

2019年度 特定非営利活動法人よこはまチャイルドライン役員名簿

 

代表理事

徳丸 のり子

 

副代表理事

松原 康雄   明治学院大学学長

 

副代表理事

松橋 秀之   社会福祉法人横浜いのちの電話理事長 

 

理事(50音順)

阿部 敏子   新潟県教育庁中越教育事務所スクールソーシャルワーカー

影山 秀人   弁護士・NPO法人子どもセンターてんぽ理事長

加藤 彰彦   沖縄大学名誉教授

栗原 ちゆき    社会福祉法人神奈川県民生福祉協会理事

 

竹内 直樹   児童精神科医

中田 隆之   株式会社アンバーパートナーズ代表取締役

野口 由起子    よこはまチャイルドライン支え手

平野 幸子   ソーシャルワーカー・明治学院大学社会学部付属研究所副手

 

 

監事

勝澤 昭   元社会福祉法人横浜市社会福祉協議会上大岡ウィリングよこはま館長

杉本 賢司  公認会計士

 

《活動ニュース》