• よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン

ニューノーマル

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、

どこかの大臣からは「気を緩めないように」と叱られ、これまでと同じ生活はできないのだということがだんだんとわかってきた。

これからはニューノーマルなのだそうだ。

 

コロナ禍、私たち人間は生き残るために、あらゆる手段でつながろうとした結果

至るところで「オンライン」が登場。

私たち よこはまチャイルドラインでも、いよいよ来月開始の養成講座をオンラインで実施する。初めての試みだ。

この自粛期間中、数回設けられた私たちの会議もオンラインで行われた。

最初は「わー、見えてる?」「久しぶりーー!」とミュート設定も忘れて、画面を通してはしゃぎまくっていたけれど、だんだんとそれも板についてきた。

個人的にはオンライン飲み会なんていうのにもトライしてみた。

ある日、遠い実家で一人で暮らす母のために、ピアニストを目指す甥がミニコンサートを開いた。甥のピアノを前に皆がそれぞれの場所でつながった。オンラインで。

GWや夏の旅をキャンセルした私も、いよいよ来週イタリアへ行くことにした。オンラインで。

旅行会社の緊急の企画で、現地のガイドさんが案内してくれるらしい。

今週末は下北沢の本多劇場へ、芝居を観に行く予定もある。オンラインで。

そう言えば昨夜は、夫が六本木のライブハウスへ出かけていたようだ。オンラインで。

その間、私は横浜にある老舗映画館のサロンへ顔を出していた。オンラインで。

 

こうなってくると、人と人はやっぱり顔を合わせなくてはね、などと一概には言えなくなっている。これぞニューノーマル。

サピエンスの進化なのか、衰退への一歩なのか。

その結果を知ることもなく、私たちは未来人に歴史の1ページを残して去っていくのだね。

 

by マイペンライ

 

《活動ニュース》