• よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン

幸せのシャンシャン

 

 “秋祭”といえば皆さんは何を思い浮かべるでしょう?若者なら“ハロウィーン”となるのだろうか。

私にとっての秋祭は母方の地元姫路市の南方、網干の祭だ。

その“網干祭”は実に豪勢だった。いわゆる“神輿”なのだが、地元では“やったい”と呼ばれている。その“やったい”が祭の二日間村の男衆で担ぎ、昼宮では神道で太鼓の音に合わせて何度も“やったい”を放り投げては受けとめるというスゴ技をみせる。そしてその“やったい”も絢爛豪華で一台○○○万円~○○○○万円もするらしい。その“やったい”が20台以上も出て、その豪華さや技を競いあうすばらしい祭である。祭の間は親戚友人一同集まり、お正月より豪華な料理と酒を大盤振舞するのである。私は小さい頃よく祖父母と手をつないで祭に行った。“やったい”をみるのも楽しかったが、実は私は“やったい”の後に出てくる“こんぺいさん”(たぶんそんな名前だった😅)という神輿が好きだった。少し小さく金色の牛車のような形の神輿なのだが、その“こんぺいさん”が動くと“シャンシャン”と実に涼やかな音色が鳴る。その音色はなぜか温かいのだ。音色とともに風が吹く、その風が温かく私の頭にふりそそいでいた。つないでいた手の温かさや二人の優しい笑顔と“こんぺいさん”の鈴の音が私の心の中に幸せの風が吹く。あまり多くない幸せな私の心象風景。皆さんは“祭”と聞いて何を想いますか?

 

 さてトップページ11月の飾り。

秋の風景とボジョレー・ヌーボーでしょうか..いやぁボジョレー・ヌーボーって最近騒がなくなったけど、元々騒いでいたのは日本人だけだって、パリ在住だった長男が呆れてた..日本人って..

     

 

by ぼちぼちでんがな 

スタッフブログ 電話件数

を更新しました

(2/14)new!

講演会の情報

掲載しました(2/5)new!

《活動ニュース》