• よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン

子ども支援者養成講座 全10回が終了しました (9/3)

子ども支援者養成講座2016の第9回、第10回の講座が9月3日(土)全国共済馬車道プラザにて行われました。

 

 前半の少年相談保護センター所長 西谷晴美先生による「思春期の心のゆれをみつめて」と題した講座では、少年相談の観点からの具体的な例を通したとてもわかりやすいお話でした。

 

子どもたちの問題行動には必ず背景がある。心に寄り添いながら一緒に考えていくことの大切さを教えていただきました。

途中観させていただいたDVDで思わず涙があふれてしまいました

 

後半は、日本水上学園園長 松橋秀之先生の

児童虐待の取り組みに関するお話をうかがいました。

水上学園の沢山の写真を見せていただき、ステキな生活の場になぜかホッとしてしまいました。

児童相談所の対応など、具体的に話をししていただき、物事の見方が少し広がったような気がしました。

 

毎回感じることですが、「人」の行動には理由があり背景がある、目の前であったことだけで判断しないで、心と頭で共感をしていくことが私たちには必要なことだと実感いたしました。

 

本日をもちまして全10回の講座が全て終了いたしました。

講座へのご参加、ご協力、心より感謝いたします。

 

 

 

子ども支援者養成講座について ボランティアについて 

第1回と第2回講座の様子 第3回と第4回講座の様子

第5回と第6回講座の様子 第7回と第8回講座の様子 

 

 

 

スタッフブログ 電話件数

を更新しました

(2/14)new!

講演会の情報

掲載しました(2/5)new!

《活動ニュース》