• よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン

子ども支援者養成講座 第7回、第8回終了しました (8/20)

子ども支援者養成講座2016の第7回、第8回の講座が8月20日(土)全国共済馬車道プラザにて行われました。

 

前半は竹内直樹先生(児童精神科医)の「児童精神科医の臨床から」。

「記憶は嘘をつく」という最初からのめりこむような言葉で始まった先生の講義は

あっという間に時間が経ちました。

 

 

「届く言葉」とは相手が求めている言葉。

最後に言葉をプレゼントするとしたら、どのような言葉になるのか…

簡単なようですが、難しく深い話でした。

 

 

 

後半は影山秀人先生(弁護士・子どもセンターてんぽ理事長)の「子どもの権利を考える」。

自分の権利の中でもっとも重要なのは「イノチ」である。

当たり前のようだが、そのようにいかないもどかしく苦しい事例を聞き、深く考えさせられた講座でした。

 

早いもので、残すところあと2回の講座で終了となります。

次回は9月3日(土)です。

 

子ども支援者養成講座について ボランティアについて 

第1回と第2回講座の様子

第3回と第4回講座の様子

第5回と第6回講座の様子

スタッフブログ 電話件数

を更新しました

(2/14)new!

講演会の情報

掲載しました(2/5)new!

《活動ニュース》