• よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン

私もAIDS文化フォーラムへ行ってきました

 

 今回で23回目になるフォーラムですが、我が、よこチャイのスーパーバイザーである心理学博士のT先生に薦められて数名で伺いました。

とっても充実したバラエティに富んだ内容でした。

ほんの少し内容をおすそ分けします。

 

 

ブログ筆者、ネイルのテーマはフルーツパラダイス!

 

 劇団プレイバッカーズの「再現ドラマを使ってわかちあう体験」

 

観客の中から実体験を語る人を選び、インタビューに基づいて即興劇を演じてくれる。

その劇を通して、本人が自分の気持ちや行動を客観的にみて、気づく。

まさに外在化を体験できる。この劇団は、全国の学校でもいじめの授業を行っている。

 

わたしたたちのスキルアップ研修でもお呼びしたいな~と感じました。

 

http://www.playback-az.com/

 

現役AV男優たちだからこそ見える性の大切さ

 

5名の男優たちが以下のことを語ってくれました。

 

AV男優は個人事業主として働いている。そのため、万が一性感染症にかかったら仕事ができなくなってしまうことになる。だから予防のための知識と検診とコンドームは欠かせない。

AVSEXはパフォーマンスであり、決して真似をしてはいけない。ということをどうやって伝えていけばいいのか?

 

オランダでは、小学校でコンドームをつける練習をしているためか、20歳以降の望まない妊娠が日本より少ないらしい。

「一瞬の快楽、一生の後悔」をしないためにも早めの性教育が必要ではないか。

 

HIVが決して減っていない現状の日本で、私たちが何をすべきなのか?考えさせられる1日でした。


 

 

             by フルーツパラダイス                 

 

 

《活動ニュース》