• よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン
  • よこはまチャイルドライン

当団体で、電話の受け手ボランティアとして活動をご希望される方は必須の養成講座です

子ども支援者養成講座2020

  会場でのご受講からオンライン講座に変更となりました       2020/5/27更新

この度の「緊急事態宣言解除」に伴い、会場のご協力もいただいている共催の 公益財団法人よこはまユース さんと熟慮を重ねた結果、同じ会場内に約50人ほどの方々がお集りいただいての受講は3密状態であり、ウィルス感染のリスクを避けられず、受講者の皆さまの安全を担保するには難しいという結論に至りました。

当初の予定での開催ができなくなったことを心よりお詫び申し上げます。

 

講師の先生方と相談いたしまして、ビデオ会議システムの「Zoom」を利用したオンライン講座に切り替えることにいたしました。会場での受講はできませんが、日程含め、講師や内容について変わることはありません。

また、学生の方は受講費を3,000円とさせていただきます。(社会人学生は除きます)

 

申込み受付は締め切りました

 

 

【子ども支援者オンライン養成講座2020(前期)】

日程:7月4日(土)~ 8月1日(土)毎週土曜日 10:00~12:30 全5回

 

日程、内容、講師、受講費に変更はありません。(前期:1万円)

※但し、学生の方(社会人学生は除く)は、学生証のコピーを添付のうえお申込みいただければ3,000円になります。

 

使用ツール:オンラインビデオ会議システム「Zoom」(下記にZoomのマニュアルを掲載しています)

ご準備いただくもの:インターネット(Wi-Fi環境が望ましい)通信ができるパソコン、スマートフォン、タブレット等

 

 

●全5回の継続受講を原則としていますので、単発でのお申込みは不可とさせていただきます。

●受け手ボランティアをご希望の方は、前期全5回と後期8回の出席が必須となります。(後期についての実施方法、申込みについてはまだ未定です)

  

 

Zoomのマニュアルです。ご利用ください。

Zoomマニュアル.pdf
PDFファイル 1.1 MB
Zoom マニュアル文書.pdf
PDFファイル 414.3 KB

おとなは子どもと どう向き合えばいいのか、ともに学びませんか?

 

 いじめ、不登校、引きこもり… 少子化にもかかわらず、

生きづらさを抱える子どもたちが急増しています。また、

一見元気そうに見える子どもたちのなかにも、じつは自己

肯定感の低い子どもが少なくありません。

 

 子どもたちが自信を取り戻し、子ども時代を生き生きと

過ごせるようにすることはおとなの責務であり、そのため

のサポートは不可欠です。

 

 まずは、子どもを取り巻く現状を知り、おとなはどうい

うかかわりをしていけばいいのか、ともに学びませんか。

これからボランティアを始めたいひと、子ども関係の場所

で働くひと、親や先生など、どなたでも大歓迎です。

 前期講座  7月4日(土)~8月1日(土)全5回

 オンライン講座に変更しました

       ※ 子ども支援に興味ある方はどなたでも受講できます。

          ※ 前期講座のみの受講もできます。

 

 

 後期講座  9月5日(土)~12月5日(土)全8回

     ※ チャイルドラインの受け手ボランティアを希望される場合は後期講座の受講も必要です。

         ※ 後期講座のみの受講はできません。

         ※後期講座についての申し込みは、前期講座終了時に改めてご案内いたします。

   

申込受付終了しました

ここからチラシをダウンロードできます
2020養成講座チラシweb.pdf
PDFファイル 841.7 KB

◆定員  50名(先着順)

◆申込み 4月13日(月)より、Eメール、HPのフォーム

 

※受講に関して、受付方法等、チラシとは異なる内容になっていることをお詫び申し上げます

  

申し込み受付は終了しました

 

◆費用  前期1万円(全5回)/後期1万円(全8回)

◆会場  前期についてはオンライン講座に切り替えました。会場での受講はできません

      

*電話の受け手ボランティアを希望される場合は、後期講座の受講も必要です。

*後期講座のみの受講はできません。

【前回参加者からの声】

○毎回、目からうろこの連続。中身の濃い、有意義な講座だった。多くのひとに学んでほしい。

○子どもを取り巻く現状の急激な変化に驚いた。知らないことは罪、学べて本当に良かった。

 

《活動ニュース》